小さいころからの癖毛は治るのか

私は30代女性で、これまで髪の長さはショートからロングまでいろいろためしてきました。髪の毛を染めたり染めなかったりします。パーマはほとんどかけたことはありません。私は髪に大きな癖はなくほとんどストレートです。

フッサ育毛剤

しかし、右頬にあたる付近の髪がどの長さにしても外はねになる癖があります。一部分だけなので寝起きの髪を直した直後が最もその癖が目立つ状態です。あまり気にするタイプではありませんので、そのまま外出したり仕事に行くこともありました。癖毛が発生する原因について美容師さんに伺ったところ、毛質もだけれど、毛穴の向きとか太さも関係すると思いますとおっしゃっていました。

それは!!毛穴の向きや大きさなどは私の力ではどうすることもできないではないかと思いました。毛質に関しては髪の毛が柔らかくなるようなトリートメントやシャンプー、傷まないようにケアするなどで努力が実ると感じていましたが、毛穴となると難しいです。しかし、よく考えてみると、癖毛の影響で何か悪いことが起きたことはないと記憶しています。

癖毛があるからといって、だらしないとだれかに指摘されたこともなく、嫌われることもなく、持てなさすぎるわけでもなくこれまで過ごしてこれたように思います。そこで、私は考え方を変えることにしました。癖を愛することにしました。癖を活かしたスタイリングを美容師さんと相談したり、なるべく癖に逆らわないブラッシングの仕方を研究することで少し楽しみが増えました。

もちろん失敗することもありますが、これまで以下になるわけではないのでマイナスはありません。癖を目立たなくするカットではなく、癖に合わせて、他が調和するカットを考えてくれる美容師さんに出会えたことを感謝しながらこれからもいろいろと試していこうと思います。現在はショートカットです。右頬にはかかりませんが、右耳の上で大きく外に跳ね上がります。

小手で内巻きの場合と外巻きの場合を試してみたり、片側にすべて流して前髪の向きとそろえてみたりして、パーマをかけた星野源っぽくなったり、ちょっと花輪君みたいになりながら楽しく過ごしています。癖毛で悩む方が少しでもご自分の個性を活かせる髪型が見つかることを願っています。