26㎏!痩せた!!タベグセ習慣化を変える!

92㎏に達したとき、頭をよぎったのは『ボチボチダイエットをしなくては…』だった。
それまでの私の習慣といえば
お腹がすいた状態で買い物に行き、食べたいものをしっかり買ってきて、根こそぎ食べる。
ファミリーパックでも2~3人前でも関係ない。明日のおやつのつもりで買った2袋の袋菓子をその当日に食べてしまう。

http://www.birdiebash.com/

我慢ができない…。

そんなだらしのない生活。

●そう、家にある食料は根絶やしになるのです。

そうなれば、買ってこない、家に置いておかないのが性格上一番ではないか?
ならば、そこを逆手にとって、
・スーパーやコンビニは逃げないので、そのとき食べるものしか買わない。(ついでに3回ウォーキングにいける)
・高カロリーな料理を食べたいなら朝か昼。夜は軽め!
というルールを設定してみた。

この2点は、私にとってさほど苦にならず、朝食べれないなら昼に食べよう、今日じゃなくても明日にしよう、と思えるようになった。

結果、今までの自分の悪い習慣を裏付けるように2週間で3キロ痩せた。
痩せるのが見えるとやる気になるもので、前向きに習慣の条件を加えることができた。

●夜は18時までに食べる。それまでに食べられなければその夜は食べません。
夜食べられなかったら、明日の朝食べればいい。そう言い聞かせて、はじめてみたが、お腹がすいて眠れない。
ならば!眠れないなら眠れる方法を考えてみた。

●朝早く起きて、昼間に運動を行おう⇒夜、スムーズに眠れるようになれば。
夜食べない代わりに、朝、食べたいものを買いに行く!
ウォーキングもできて、好きな物が食べられて、結果痩せれば一石二鳥!と考えられるように。
運動は苦手だけど、会社までは自転車で15分。普通に歩いて徒歩40分。
歩くスピードを変えて30分で歩けるようになれば、運動にもなるし、移動時間も抑えられる。

そうして、行動を前の行動に関連付け、お得感を増し習慣化していくことで、6か月で26㎏のマイナスに成功し、66㎏になりました!
サプリやエステなど、何かに頼ったりはせずに自分の気持ちで痩せるのが一番お得で一番しっくりきます。

どれだけ自身が食べていたのか、今となれば本当に怖いです!