30代に入った私の肌悩み

私は体質的にニキビができやすく、悩んでいます。思春期にニキビができ始め、世に出ているニキビ対処法は、ほぼ試してみたと言っても過言ではありません。ニキビ用スキンケアや、食事、運動などです。私は普段から健康に気をつけて生活していますし、タバコやお酒も一切手を出していません。

睡眠時間も気をつけています。アイウルル

しかし、やはり体質や遺伝なのでしょうか。30代になった今でも、生理前やストレスなどでニキビができてしまいます。この年齢で、ニキビができるとは思っていなかったので、本当にショックです。色々方法を試しているのですが、今試している方法は主に2つです。一つ目は、皮膚科です。やはりニキビは専門医に任せるのが1番だと思うので、近所で有名な皮膚科に月一回ほど通っています。そこで処方されるのは、2種類の塗り薬です。

顔全体に塗るピーリングと、ニキビを枯らせる抗生物質です。ピーリングは肌がかなり乾燥し、剥がれることもありますが、じきに治ります。肌が一皮剥けたような感じになり、ツルツルになります。ターンオーバーを促してくれるみたいです。抗生物質は、綿棒でちょこんと塗ることで、翌日にはニキビが枯れているので、助かります。二つ目の方法は、夜寝る前のビタミンCです。サプリメントを夜飲むことで、寝ている間に栄養が肌に行き渡るような感覚です。翌日の肌が明らかに違います。今後とも色々な方法を試してみたいと思います。