年齢とともにたるむ肌、そして目立つほうれい線

20代後半になってから、顔が老けてきたな…と鏡を見て感じるようになってきました。

特に顔が老けて見える原因は、ずばり『ほうれい線』だなと私は思います。

若いころの写真と今の顔を見比べてみても、ほうれい線が目立ってきたように感じます。

やはり年齢とともに肌がたるみ、ほうれい線が目立つようになってきているのでしょうか?若いころの肌は、もう少し張りがあったように思います。

このたるみ、ほうれい線を解決するには、顔の筋肉を鍛えて肌を持ち上げるのが良いのでは?と思い、顔のエクササイズなどをやり始めたのですが、ついついサボってしまいます。

顔のエクササイズをやりだして気づいたのが、意外と日常で顔の筋肉を動かしていないんだな、ということでした。ちょっとやっただけで、顔が痛くなるほど結構辛いんです。

私は現在専業主婦をやっていますが、日中一人で過ごすことが多いので、それも顔の筋肉を動かさない要因になっているのでしょうね。無表情の時間がとても長いと思います。意識的に顔の筋肉を動かして、鍛えていかないとなと思います。

ほうれい線ってなかなかメイクでも誤魔化しずらいものだと思います。

時の流れは止めることができませんが、なんとか見た目の年齢は若いままでキープしていきたいです。